西宮詩夫の世界
This movie requires Flash Player 9

旧2年6組の歌

2018年5月18日 by nishinomiya

2018年5月9日(水)

神戸高校旧2年6組の歌

あらたな記憶 積みゆく会に
友あり 丘を越えて来る
きょうの思い出 さわやかに
願いの苗木 植えてみる
汗を惜しまず
変えゆくわが身
課題ゆたかに わしまだ元気
歌い興じりゃ いまが極楽
ここまで育てた 林や森に
名木すぐり 描きたい地図
見たのか 宇宙のはしの果て
つつみ隠せぬ 真理まだあり
われらは神か はた 人間か
向かいにひらける やそじ道
定めは守り したがうが
逆らいたいよね 他に道ないかと
人生とは何 行け大胆に

どうか皆さま つつがなく
お名前拝借 乞うご海容

カテゴリー: 詩夫の世界, ~日記~, ~最近の詩や文章~ コメント: no comments »

海に出て木枯らし帰るところなし

2015年10月27日 by nishinomiyautao

003

10月26日(月)

夙川の河口、香櫨園の浜まで足を伸ばしました。この浜に面した集合住宅(今は閉鎖されています)に8年間住み、西宮北高校の1回生(建石校舎)、甲陽中学校のLHRで遊んだ場所です。河口にある西宮回生病院は少し前まで北高1回生のM君が院長をされていました。海岸沿いに芦屋市の南宮町に、阪神電車で打出から香櫨園までもどり、夙川の堤防の木立づたいに苦楽園へ帰りました。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 詩夫の世界, ~日記~ コメント: no comments »

2015年9月21日 by nishinomiyautao

DSC05261

この4連休は「一郎」の勉強につきあっています。
このところ彼は我が家へ来て1日10時間勉強して帰ります。
家主の身は嬉しい悲鳴をあげています。

 

 

 

カテゴリー: 詩夫の世界, ~日記~ コメント: no comments »

2014年9月9日 by nishinomiyautao

P1040857P1040866

P1040893P1040896

P1040909P1040920

北高6回生同窓会 057

2014年8月12日(金)

アイルランドの旅行の第2日。タイタニック号ゆかりのベルファストで、タイタニック号記念館を見物し、柱状節理の地形で有名なジャイアントコーズウェイを訪ね、ロンドンデリーで「血の日曜日事件」の碑、城壁の大砲、平和の橋などを歩いて、ここで泊まりました。

カテゴリー: 詩夫の世界, ~日記~ コメント: no comments »